2009年08月25日

グルメ61 射程距離…!!

『アカシア』って老舗の洋食屋が新宿にあります。
ロールキャベツのシチューが美味いです。

以上。

……これじゃダメですかっ?!
やっぱりレビューしないとまずいですか?!
うううううあああああの反芻する巨●兵モドキ(真ん中隠すと卑猥ですな)に触れ
なきゃいかんですか?!
気持ち悪いので、ジャンプも奴の出ているコマを見る時は、意識的にピントを外す
ことにしています。
しかし隣のトリコ様のハンサムなお顔は、がっぷり拝見しているので、これは
我ながら高等技術です。

この巨根いや巨神●モドキ、スタァ☆ジュン様と「同等かそれに近い」実力とか
言われてる割には、名前が出てませんね。
トリコ様も落ち着いてるし、これはパワーアップしたトリコ様の実力を読者に見せ
付けるための、当て馬キャラなんでしょうか。
あるいは、美食會がデータ収集のために送り込んだブラフとか?
だとしたら、来週あたり、進化したフォークとナイフで刻まれて終わり?
最後まで名前出なかったりして。
だとしたら、ちょっと可哀想……とは思いませんが、名前くらいは欲しいよね(苦笑)
いちいち「巨●兵モドキ」なんて呼び方すんのもメンドクサイし。
しかし、あの顔で名前が、
ジャン=ポール・なんちゃら
とか、
シャルル・某
とかだったらどうしよう。
そんなん名乗ったら、一発でトリコ様に「身の程を知れ」って
串刺しにされそうです。

そういえば、●神兵以外にも誰かに似てると思ったら、某海賊漫画のエネル
とかいう「自称・プロサーフ神の人」に似てましたね。
似てるといっても、上半身裸なところと頭のバンダナだけなんですが。
試しに下まつげ描き込んでみたら、ますます気持ち悪くなりました。
二日酔いの人は、やらない方がいいと思います。
ブレスバズーカとか、ブレスガンとか、微妙に技の名前が愛するゴムゴムの人に
かぶってる感じもイラッ(怒)
せめて散り際くらいは、トリコ様の新技(?)で、華々しくいってほしいですが、
でもなあ……なんかこやつは最期まで不快なモノを垂れ流しそうな気がする(汗)

汚物で締めるのも何なので、ラストはアカシアさんで。
美形は爺になっても美しい。
以上!(←今度はホント)
posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年08月05日

グルメ59 BBコーン、実食!!

このレビュー書くのにファイル名を打ったら、間違って「グルメ559」に
なってしまった。559話…何年先っ?!

あのマーキングは、今回の伏線だったのね!!
ちっこネタが伏線ってどうなのよ?!
つか、「ナイスションベン!」連呼されて、ショック受けてるテリーが
気の毒(笑)もちっと考えてやってよ、トリコ様。

ぽっぷこーん!!
映画館に行くと必ずカップのポップコーン(バター味)を買ってしまう私には、
目の毒〜な回だった!
(ちなみに、カウンターで「バターたっぷりで」って言うと、容器の底にバター液がぎとぎと
溜まるくらい振りかけてくれるそうですよ。私はそこまではやらん)
正直、今までの食事風景で、一番そそられたよ!
なんだあの美味そうなポップコーン!!
そして、嬉しそうにかじるテリーが子供子供してて可愛いよう〜〜〜vvv
やっとご飯食べられたんだねえ…良かったねえ(感涙)

感涙といえば、トリコの涙!
喜ぶテリーに嬉し涙をこぼすトリコが、いい男過ぎる…(感涙)
テリーとの絆の深さを見せ付けられましたよ!家族っていいなあ。
ココたんとキッスの関係もこんな感じなんでしょうか。
雛だったキッスが初めて飛んだ時とか、ココたんも泣いたのか…(←お母さん?)
おおお…そんな番外編が読みたいぞよ!
1コマ目は、ベッドで一心に卵を温めているココたんだね、絶対。
三日くらいご飯食べてなくて、ちょっとやつれてるのに、何故か妙に幸せそうなんだよ。
3ページ目くらいで内側からコツコツ音がして、卵にひびが入って、そんで出て来た
雛に、ココたんが聖母のような微笑で、
「こんにちは、僕のキッス」
……お願い、誰か止めて……。

ところで、最後に出て来た気持ち悪い男は何者???
ゼブラじゃないよね、髪型違うもん。
ストローがさほど太く見えないのですが、タピオカジュースみたいに途中で
詰まったりしないんでしょうか。
ストローの半ばで詰まると、イライラするよね。すごい勢いで吸ったら
今度は喉までスポンと吸い込んじゃったりしてね。危険危険。
…いや、タピオカジュースじゃなくて気持ち悪い男の話だ。
気持ち悪い割に、持参のマイストローに折り曲げ蛇腹機能が搭載
されてるあたり、マメさを感じます。プラス5点。

今までのところ、
気持ち悪いのは美食會サイド、まあ見られる顔はIGO
って路線で来ているので、その線で行けば美食會でしょうか。
おちょぼ口はウーメンの親戚っぽいけどね!

posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年07月06日

グルメ55 テリーのメニュー!!

も、もう三ヶ月経ったのか!(驚)
こっちじゃまだ一週間しか経ってないよ?!


久々に見た、トリコの日常。1巻の頃を思い出して涙出そうになった(←何でだ)
骨まで揚げて煎餅にして食べるのか……骨せん……煎餅好きには堪らん響きです。
食べてる時のトリコはホント幸せそうだなあ…と思って見ていた…ら!
幸せあまって可愛さ百倍トリコいたーーーーーー!!

「デザートが食べたいなぁv」

25歳にあるまじき可愛さ!!
その最後のハートは何じゃああああ?!
かーっ!やっぱり男くささと可愛さを兼ね備えた攻っていいね!
つか、それこそまさしくキングオブ攻だよね!
ハンサムだとか筋肉質だとかタフだとか体がデカイとかナニがデカイとか、攻のポイントって色々ある
けど、やっぱりカッコいいだけじゃ駄目〜。きゅきゅんvと可愛いところを見せてくれなくちゃvvv
ふー、興奮しすぎてよだれ出ちまったぜ!


そしてトリコ視点で語られるそれぞれの日常…
ココたんだけ、やたら美しくないか?!
3コマ後のサニーとの違いはどうなのよ?
「厳しい言葉はココの思いやり〜」
とか、どんだけココびいきなんだ、トリコよ!
(ついでに言うと、ココたんの指の綺麗さも見逃せない。恐るべし、トリコ・アイ)


「たまに何かを思い出してニヤけてるとか」…で流されてるリンちゃん。
この様子では、やっぱりアレはキスじゃなかったんだな。
まあ、全快したようで何よりです。


久々といえば、これこそ久々登場〜♪な十夢さん。
『ぬもんちゅが』以外のバーが出て来たのは初めてだと思うんですが(笑)『冬のライオン』は、
十夢さん行きつけの店なんでしょうか。
いや、良かったよ!この世にちはる以外の店主がいて。
や、待てよ……『冬のライオン』も、実は店主はちはるだとか(系列店?)、ちはるそっくりなちあき
という名のおっさんがやってたらどうしよう。

ところで、この店にしても『ぬもんちゅが』にしても、シティのビル内じゃなく、ちょっと外れにある『隠れ
家』的飲み屋っぽいですが、あえてそういう店を選んでるんでしょうか。
トリコ有名人だしな……混乱を避けるため?とも思ったけど、むしろトリコが単に、
通に愛される静かなバーが好きだから
だったら嬉しい。

酒の飲み方が出来てる男は、イイ男だよね。


最後になったけど、アニメ化決定おめでとう〜!
アニメツアーでまずは単発、のようだけど、これって本格アニメ化への入口だよね、多分。
絵も綺麗だし、こ、これは観たい……!
出来ることなら、この絵でココたんも見せて欲しい……!!

posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年06月22日

グルメ54 マンモス実食!!

宴っ!
待ってたよ〜〜〜、この幸せなシーンを!(感涙)
WJのお約束はバトルだけど、『トリコ』のお約束は食事でしょ!!


「リン様に適した好みの食材」って…やっぱりトリコの唾液?
ちょっと生々しいんですけど…(汗)
でも、「フツーの関係じゃないかもだし」ってのが微妙。
Meetarowさんからは「アレ=最後のお願いなんだろうけど、あれがキスだとは思えない」という
冷静なメールが来ました。
だとしたら、何だろう?
唾液は唾液でも、何か『美食屋』あるいは『庭にいた者』だけが知っている儀式のようなものが
あるとか???
だとしたら、この後、相手がサニーでもココたんでも、
同じことがあり得ると…?!(鼻血)

浮かれるリンちゃんに反して、何をしたのか綺麗さっぱり忘れているトリコ様(笑)
素で忘れてるよ!さすが、天然タラシは一味違うね!
じゃあ人工タラシの味ってどんなんだ、と訊かれるとちょっと困るんですが、天然ほど脂が乗ってなくて、
パサッちいのが人工。
あと、大量にタライの中で飼われていたりするので、薬の臭いがしたりします。
やっぱり食うなら国産天然ものでショ。


つつつつつついに出た!
副会長・シゲさん!!(爆笑)
また濃いなあ…!
所長が「茂さん」って呼ぶと、町内会のおっさんの寄り合いみたいに見える!
「虎の睾丸」とか言ってるところをみると、副会長は漢方・薬膳方面の人なのかな。
ムカ●とかゴの付く黒いやつとか(not ゴム)大好物だったら、サニーに思いっきり嫌われそうね。
おっさんの寄り合いの割には、会話の内容はハードです。幹部なんだから当然か。
ゼブラは出所させてもらえなかったようで(涙)
グラス局長の面子とか、大人の事情が色々あるようですが、これでまた暫く出て来ないのかなあ?
残念!


今週、ちょっと意外だったのが、ココたんの私服。
白ジャケはトリコ様の専売特許じゃなかったのかーーー!!
でも、同じカラーリングでもトリコ様だとホストになるのに、ココたんだとお水の匂い
がしないのね。何故?品性の問題?!
私服の時は、襟が詰まってないのも意外。ターバンは付けたままだったけど(笑)
猿人さんから、「ターバン着用するのって、どの宗教だっけ?」と訊かれたのですが、イスラムなら豚が
食べられないし(綿毛イノシシは豚に入るのか?)ヒンズーなら牛肉が駄目だから、ココたんの場合、
宗教的な理由じゃなさそうです。
やっぱり毒の飛散を防ぐため?


トリコ様の時はあれほど強烈だったキラキラも、ココたんがキラキラしてる分には、あんまり違和感
なかった。キラキラがデフォルトな人だから?
……とか思っていたら、キラキラどころかギュラギュラしてる人がいた!!
サニーーーー(爆笑)!!!
光りすぎ!輝きすぎ!!
アンタもう美食屋じゃないから!電飾男だから!!
一人エレ●トリカルパレード出来るから!!

しかも、
「入れてもいいって…何にだ?」
とかエロくさいこと抜かしやがったと思ったら、いきなりトリコ様とフルコースメニューの奪い合い。
アンタのその七変化っぷりが愛しいよ!
庭時代もトリコとサニーは毎日こんな感じだったんでしょうか。
だとしたら、ココたん一人で苦労の連続だったことだろうよ。
今、小松の存在は、ココたんの心の支えに違いない…。
posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年06月15日

グルメ53 脱出!!

うぉうぉうぉうぉう(注:嬉し泣き)…リンちゃああああん!!
良かった!生きてて良かった!!
もうね、『ネウロ』で後半ばんばん主要キャラが死んだから、『トリコ』もそうなのかと諦めて
たよ!
真夜中のファミマで一瞬固まったさ。表紙にリンちゃんいるんだもん!
しかもケーキ持って笑ってるし!
結構見事なオパイだし!(←そっちか)
良かった、ホントに良かったよ……リンちゃ〜ん(涙)


それはさておき。
一周年おめでとう!!
カラーページで、胴上げを要求するトリコ様、可愛すぎです。
そして、冷静に断る小松が素敵です。
扉見開きで、
「トリコ様とココたんのタキシードが
お揃いvvv」
とウキウキしたのもつかの間、
ちはるとゾンゲと所長と次郎じっちゃんまで同じ
格好してるのに気付いて、暗然としました。
ちっ、夢くらい見せてくれよ(涙)
乾杯でココたんが持ってるグラスの中身、ジュースに見えるんですが、どう
なんでしょ?オレンジジュースだったら可愛いねv


本編戻って……今回、これでもかってほどお楽しみ満載でしたね!一周年だから?!
まずは、久々登場の百合ペアv
この前はサニーがアドバンテージ取ってましたが、今回はココたん逆襲?
「おやおや、信じることが美しいんだろ?」
「お前はつくづく美しい男だよ。サニー」
って、言う言う♪
言われっぱなしじゃないあたりが、ココたんらしくていいねv


ココたんといえば、死相の真相!(洒落じゃないよ)
マンモスの中でトリコの電磁波が一瞬途切れたことまで感じてたって…(汗)
いくらサニーから「信じろ」って言われたって、そして途切れたのがほんの一瞬だって、血の気が
引いたと思うよ…。
よく我慢して待ったよね。
ココたんエライ!さすが『トリコ』のヒロインだ!


他にも、
まだキラキラしているトリコ様
とか、
それを見詰めてすべてを察するココたん
とか、
オブサウルスの上に乗ったテリーが可愛い
とか(「従えたら上に乗る」というのは、どうして知ったんだろう…本能?)、色々楽しかったんですが、
今回の私的MVPは、サニー!!
「触覚手術(ヘアオペレーション)」には驚いた!すごいよサニーさん!(←not ふえ部)
そんなことまで出来るの?!一人ER?!
気を失ってる妹を見て取り乱すお兄ちゃん、いいよね〜vvv
何だかんだ言って、仲良し兄妹なんだろうなv


来週はゼブラ登場?いや、その前に副会長?!
どんな人なんだろう……あの長いコート?の裾から、
某漫画の『仔熊のミーシャ』的ロシア人
を想像しております。
posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年06月08日

グルメ52 “10連”!!

スタァの『ミキサー』を見て、忌まわしい記憶が甦りました。
あれは今年の2月。
某テレビ通販番組で有名な、『マジック●レット・デラックス』を買ったのですよ。
届いてすぐ、餃子用の具材を刻もうと、ざく切りにしたニラを入れたら、
ニラの繊維がブレードに絡まって白煙を噴きました…。
サービスセンターに電話したら、
「葉物野菜は、あらかじめ短く切ってから入れてください」
……今、交換してもらった『マジックブレッ●・デ(略)』はキッチンで埃かぶってます。

そんな忌まわしい記憶まで呼び起こした、スタァの『ミキサー』。
何でアンタはそこで白煙噴いてないの?うちのマ●ックブレッ(略)は壊れたのに!
くっ……GTロボ並みの強靭さがマジック(略)にもあれば……!(←しつこい)

スタァ in GTロボに勝利!!
おめでとう、トリコ!!
気持ちいいくらいの圧勝でしたが、流石スタァは前フリにまで手抜かりなしですね。
「なるほど、ここまでか……」に、朝からゾゾッと鳥肌立った!!
素直に考えりゃ、GTロボの限界が「ここまで」なんだろうけど、一瞬、
「ジュエルミートでパワーアップしても、この程度か」
ってことかと……。
だとしたら相当怖いよ!スタァは更にその先まで見越してるってことだもん(泣)
素直に取っていいんだよね…?

今更なんですが、どうしてスタァのGTロボだけ黒なんだろ?
確か「一機空けろ」と言っていたから、某『赤い彗星』みたいな『スタァ専用GTロボ』
じゃないですよね。
一機だけあった黒いロボをアレチョーダイ方式で指定したんでしょうか。
生身の時の衣装といい、黒服好き…?と考えたところで、うっかり、
黒いゴスロリ衣裳に身を包み、スカートに
パニエ3枚くらい入れたスタァ
を想像して、食欲をなくしました。
「つい癖で前髪くるくる回しちゃうの☆」な、ゴスロリ娘・スタァ純☆

……全世界のゴスロリな皆様、ごめんなさい。

来週はやっと外の二人とも合流するんでしょうか?
展開が楽しみなような……でも、リンちゃんのことを二人にどう伝えるのか気になります。


さて、先週のトリコレで出した、変なクイズもどき。
難しいよ〜!という声を頂いて、途中で出題方式を変えました。

トリコがジュエルミートを食う
→体が光る
→(多分)夜通し光る
→?
→昼間、キッスと遊ぶどころじゃなくなる
→ストレスで、キッスがはげる

で、「?」に入るのは何でしょう〜?という質問でした。
正解は「隣で寝ているココたんが、眠れなくて睡眠不足になる」でしたが…
面白かったのは、最初の出題方式の時に出た回答!
「ハゲも光るから」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!(爆笑)
き、キッス、何に対抗してるのーーー?!
それならマンサム所長も連れて来ようよ。きっと昼間のように明るくなるよ!

お付き合いくださいました皆様、ありがとうございました!
posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年06月01日

グルメ51 覚悟!!

♪セクシーだけじゃ 男にゃなれない♪
と、かつて135も歌ってましたが(135なんて知ってる人がどれほどいるのか…)
まったくもって、そのとーり!
今週は、セクシーだけじゃないイイ男が二人も〜〜〜!!

今時のイイ男は『涎』『涙』『鼻水』!
この三点セットらしいですよ、お嬢さん!

体液枯渇して瀕死だったトリコ様から滴る……涎!(爆笑)
なまじハンサムさんでいらっしゃる分、余計に涎が目立つこと目立つこと…
危うく真夜中に笑い死にしそうになったわ!

でも、うん。良かったv
リミットに間に合って、ホントに良かった!
スタンドもどこかで涎垂らしてますね。きっと。

それにしても、ジュエルミートが美味そう…vvv
手ですっと切れる、というのがたまらんです。
究極の霜降り肉だよ?!
焼肉屋に生肉食べに走りたくなったのは、私だけじゃないよね?!
絶対みんな思ってるよね?!
融点何度なんだろう?えらく低いんじゃなかろうか。

……なーんて、つらつら考えていたら、トリコ様!
涎どころか涙に鼻水までだだ漏れです!
ハンサム台無しです!!(爆笑)

でもいいの……こう見えて私、トリコ様至上主義なんです。実は。
涙でも涎でも鼻水でも、トリコ様なら
何だって受け止める自信がある!
どんとこーい!

あ、ですがそんな私でも、受け止めかねるものが一つだけありました。

「しっとりと肌に吸いつく
ようだ……」

……エロいですから。
そんな表現は、ココたんとの楽しい時間のために取っておいてください。


そして、今週二人目のイイ男(別名:鼻水2号)小松ーーー!!
マジでズシンと来た!!ほ、惚れる……!
「その包丁はボクの命と同じ」…って!
本物のプロでなければ、こんな台詞は吐けない!吐けるわけない!
トリコやココやサニーが、威嚇されても引かないのは、ある意味当然だと思うんですよ。
彼らには、戦う術も、そのための肉体もあるから。
でも小松は違う。
戦うステージが違う人、なのに…なのに包丁への執念が、恐怖を上回るんですよ?!
すごいよ、小松!サニーが惚れるのも当然だよ!(←サラッとコマサニ)
この先、小松がどんな道を辿るのか、すっごい楽しみになって来ましたよ♪


最後にくだらないクイズをば。

「トリコがジュエルミートを食うと、キッスが禿げる」

何故でしょう〜???
ヒントは、ジュエルミートを食べたトリコ様が光り輝いていたこと。
「判ったぜ!」という方、メルフォからでも拍手からでもお答え下さいv
当たった方には賞品を…って、何にしよ?!
えーと、
@『トリコレ!!』で、レビューして欲しい回
A次にオンラインで書く話
のどちらかで、リクエストをお受けします。

ちなみに正解は、来週のトリコレにて♪
posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年05月25日

グルメ50 タイムリミット5分!!

アカシアさんの顔が見たいです。
ココたんに並ぶ美人さんのスメルがします。
一人称が「私」ってところがニクイです。
そしてウェストのくびれが憎いです(←切実)

グルメ細胞の成り立ちが明らかになりましたね。
ふと思ったんですが、グルメ細胞を持った魚を常に食べようと思うなら、全部食材として
使い切ってしまわずに、一部残しておけば、またもとの形に再生して食べられるようになる
……のか?
究極の飢餓対策になりそうだけど、何度も食われる側はたまったもんじゃない(汗)
ので却下。

トリコ様の一日の消費カロリー!
数10万から数100万キロて!!(驚愕)そりゃひっきりなし食べるわ!
あの体だから、基礎代謝だけでもすさまじくカロリー消費するだろうけど、その上仕事が
仕事だもんね。フルコース100人超だって全然足りないよね!
……羨ましい……(ボソッ)


高性能のGTロボでも、トリコ様のパワー(ドーピング有)には押されるようで。
「体が今にも粉々になりそう…」
って、何だかイヤラシクないですか。

……トリコ×スタァ?!

嫌です。勘弁してください。
頭にぐっしょり濡れたワカメのカツラをかぶせられた気分です…(暗)


あ!トリ×スタは嫌だけど、「閉じてろ!」にはウケた!
素手でばかりバトルしていたのが云々、トリコ様言っていたけど、身になってる!身に
なってるよ!
素手で最新型のロボの口をガシャッて……!
ハイテクがアナログに敗れてる(爆笑)
これでいいのか、美食會!君たちの技術は素手で阻まれるようなものなのか?!
阿笠博士の方が、もちっとマシな発明してるよ(笑)
蝶ネクタイ型変声機あたりからやり直せ!


嫌だ嫌だと言いながら、つい、
トリコ様の前で「カパッ」と両脚開いて
誘ったんだけど、「閉じてろ!」と振ら
れるスタァ
を想像してしまいました。

駄目な私……。

今日はトリコの誕生日ですね。
トリコ、ハピバ!!
posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年05月18日

グルメ49 進化の前兆!!

うああああああん!!
リンちゃーーーーーん!!(号泣)
何てこと!
グルメ細胞のおかげで大怪我を治癒した所長の例があったから、リンちゃんもてっきり
大丈夫だと思っていたのに…リンちゃんって、グルメ細胞保持者だよね?!
細胞の再生が追いつかなければ死ぬってこと?
うあああああああん!!

外にいるお兄ちゃんのことを思うと、また泣けて来るよ!
トリコを信じてココを引き止めて、トリコと小松は無事でも、大事な妹は命を落として、
もう帰って来ないなんて……!
サニーだってプロである以上、いつも死は覚悟しているだろうし、それは妹についても
同じだと思うんだけど……例え「仕方がない」と頭では判っていたとしても、それで割り
切れる話ではないよね。

自分が死に掛けているのに、泣きながらトリコにエンドルフィンスモークをかけてやる
リンちゃんに、こっちまで泣けた!!
どういう経緯で、兄妹そろってIGOと関わったのかは判らないけど、もし、普通の女の子
としての道を歩いていたら、ここで死ぬこともなかったろうに……。
でも、それで楽しい人生!めでたし!とは限らないか。
これはこれで、彼女が選んだ道だから、それこそ仕方がないのか。

……と、リンちゃんの死にショックを受けながら、今回どうにも受け入れられなかった
のが、「最後のお願い」。
これは正直、やって欲しくなかった…。
あの状況で、キスをお願いするのは、反則だよ。
だって、トリコに選択の余地はないじゃない。
きっとトリコはリンちゃんが小さい頃から知ってるんだろうし、恋愛感情でなくとも、何か
しらの愛はあると思うけど…
見送るためのキスで見送られて、果たして幸せなんだろうか?
これ読んで気分悪くされた方がいらしたら、すみません。
でも、今回、心からリンちゃんには幸せでいて欲しいと思った…から、逆にあのキスが
可哀想だったのです。
しまぶー先生…あんまりだよ(涙)

※でも、実は一瞬、トリコがリンちゃんを食ったのか、と思ってしまった…。
流石にそれはないよね。小松もいるんだしね。カニバリズムじゃR指定?18禁?どっちに
しても少年ジャンプには載せられないもんね。


リンちゃんショックで危うく衝撃が薄れそうになりましたが、驚愕のトリコ復活劇について!

相変わらず見事すぎる全裸もびっくりですが、何にびっくりしたかって…
スタンド!喋れたんだ?!
今まで、あの鬼はトリコの「気」の塊、強すぎるオーラをイメージ化したものかと思っていた
んだけど……もしかして、あれはトリコの『グルメ細胞』
そのものなのかも???
グルメ細胞が、以前のトリコの肉体を内側から食って、5分間だけドーピングしてくれる、
ってこと?
気になる…スタンドに食われてるトリコが異様にエロいのも気になる……。
posted by 三井寿里 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2009年05月11日

グルメ48 最悪の遭遇!!

サニー!!
何なの、その喧嘩して帰ってきた子供みたいな言動は!(爆笑)
あんまり可愛かったので、P208をアテレコしてみました。

『け、喧嘩で付けられた傷じゃないからね!喧嘩したのだって、あっちが
悪いんだよ!』
『はいはい、判ったから、消毒しようね』

……違和感ないな。


サニーとのやり取りに限らず、どうやらココたんは、四天王における母親役だった
ようで…。
『昔から心配性すぎんだよ』ってサニーに言われているところをみると、昔…庭時代からあんな風だった
みたいですね(笑)
今回、くっきりはっきり、サニーとココたんの(特にトリコに対する立ち位置の)違いが見えて、すごく興味
深かった!

サニーが『対等な友人』なら、ココたんは『母親』。
だから、サニーはどっしり座って見守り、ココたんは追いかけようとする。
単純に、サニーがトリコを信じていて、ココたんが信じ
きっていないって話じゃないと思うよ。
ココたんだって、トリコに対しては(多分)全幅の信頼を置いてるもんね。
信じていて、それでも心配せずにいられないのは、ココたんの持って生まれた性格、母性(?)による
ところが大きいんじゃなかろうか。
「大丈夫だから心配しないでね、お母さん」
と子供から言われて、
「うん、わかった。心配しない」
と口では言ったって、やっぱり心配しちゃうのが、お母さん。
ココたんって、そんな感じ。

あ〜…だからトリコは、ココたんをあんなに大事にするのかも?
男の子にとって、男親や兄弟はライバルだけど、母親は守るべきもので、ライバルにはなれないもんね。
母親と縁が薄かったトリコが、ココに母親を
見ていたりしたら、ちょっと切なくて、すごく
萌えます。
そのためにも、ココが年上だったらいい!!
子トリコを子ココ(早口言葉みたい)が庇っ
て、以来、トリコがココに懐いた。
…なーんてエピソードがあったら(多分ないので以下略)

うだうだ書いてきましたが、結論を言ってしまえば、ココたんは乳くさいってことです。
いっぺんあの『お尻』と言った口で、『僕の赤ちゃん』とか言って欲しいです。
いわゆる一つの羞恥プレイです。


inマンモ。
くおら、スタアめ!リンちゃんに何しやがるか(怒)
グルメ細胞のおかげで、死ぬことはなかろうと思いますが、痛覚を麻痺させていないなら、痛みはあるよね?
自分が女だからか、女の子が痛い思いをするのは辛いです。
一体、グルメ細胞の再生能力ってどの程度なのか…食べなきゃふさがらないなら、小松の出番!
何か食べさせて、料理長!


そしてトリコ!
く、首が…!(汗)
いくらトリだからって、首はやめて〜!
あれ、折れてるんでしょうか…もしそうなら即死だよ(号泣)
助けて、ゼブラ!来週あたり、出て来る?!


くだらない話ですが、P205でサニーが、ばったんと倒れてますね。
膝から下を折って、上半身仰向け。
眠れない時に、ストレッチであのポーズをやると、よく眠れます。
お試しあれ〜!
posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想