2010年02月22日

グルメ84 スープが…!!

再生屋・鉄平登場!
そしていきなり沈没!
鉄平〜〜〜!アンタ、あんだけ小松に言うな言うといて、ぺろりと……(爆)
そしてゾンゲはノッキングされ損。

でも、鉄平いいねv
あの悪びれない「すまぬ」と、喋りながら筆談しようとするトンチキ具合に、
ポイント急上昇です。
覆面で現れた時は、てっきり彼が皆殺しにしたのかと思いましたが、これは
ちょっと感動的なミスリードでした。
「スープが無い」ことより、彼が殺人犯でなかったことの方に驚いたよ(笑)
ミステリーなら、完全に最後まで騙されてるところです。
すごいや、しまびゅー。感動。

鉄平の仕事は再生屋。
ということは、「師匠」は次郎爺ちゃんじゃないんでしょうか。
爺ちゃんはバリバリ(死語)美食屋だもんね。
…まさか、もう一人ファンキーリーゼントがいるのか?!
そんなポコポコ雨後の筍みたいにリーゼントが出てくるなんて、
キノコ漫画改めリーゼント漫画だよ!リーゼン党とかいう政党か派閥でもあるんじゃなかろうか(汗)


ラスト2ページで奮闘中のトリコ様ですが……先週から、
ハッテンバな眺めになってますね。
半裸の男同士で、
「あ…熱い…!!
トリコの体・・・」
って、字面だけ見ると、大変じゃないですか?!

あれ、ライタースーツの上だけだったからまだしもですが、下も脱いでたら
どうなるんでしょうね?
「さあ、俺のパンツをはいてくれ」的展開?(「さあ」って……)
マッチ兄さんのぬくもりの残るパンツ(or ふんどし)ですよ。
トリコ様も「上はいいから、下だけくれ」とか
言い出しそうです。

そして、言った直後に猛毒の土砂降り(美食會含め全員死滅)。
posted by 三井寿里 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2010年02月08日

グルメ82 ゴミ!!

そかそか。
亀釜アトムの本名は、バリーガモンだったか。
調理器具調達チーム……だからパンツが釜なんだ!
一見無意味に見えるコスチュームにも、ちゃんと意味があったんだね!(驚)

ところで、美食會メンバーの名前って、
「●●ー(長音)・●●●」
という構成が多いようですね。
じゃあ、ユーも、あれはあくまで名前を短くした愛称(by 料理長)で、本当は
ちゃんと「●ユー・●●●」とかいうフルネームがあるんでしょうか。

でも、下に「ユー」が付く名前って思いつかないですね。
実は大きい「ユ」じゃなくて小さい「ュ」だったりしませんかね。
「マシュー」とか「ビジュー」とか「バリュー」とか、これならいくら
でもありますからね。
ドリュー・バリ●アみたいでカッコいいじゃないですか。
でも、「シリュー」はいけません。
怒ると背中に竜が浮き出る中国の人
になっちゃいますからね。パクリ注意ですね。

竜が出たところで、竜王の話に行きましょうか。
マッチ兄さん、勝利!!おめでとうーーー!!
ああ、でも部下たちが……ラムとシンとルイが(涙)
覚悟はしていただろうし、仇をとってくれると信じていたろうけど、可哀想に……
と思ったのですが、ちょっと待った。

もしかして、三人は、あえてあの場で犠牲になったのかも?
あれだけマッチ兄さんの近くにいた三人なら、竜王の素材も、最も力を発揮する
シチュエーションも知っていたろうし、振り幅が大きければ大きいほど、(怒りが
大きければ大きいほど)爆発力が大きくなることも知っていたと思うのですよ。
だとしたら、『竜王一刀両断』は、彼らが引き出した技だということに……。
あくまで想像ですが、そんな風に考えたら、マッチ兄さんと彼らの絆の強さに、
ますます泣きそうになりました。

マッチ兄さんって、ちょっとトリコ様に似てますねv
最近は、兄さんを見ると、BLやMLどころか『ウホッ!いい男』
を思い出してしまう私なのですが……
誰も私を笑えまい。
これ読んでるそこのアナタ!今、ドキッとしたでしょう?!

……ソレっぽいよね?

posted by 三井寿里 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2010年02月01日

グルメ81 脱力!!

カラーイラストのトリコ様って、いっつも可愛いべべ着せられてますよね!
滝丸ちゃんの方が年下なのに、トリコ様の方がアイテムもカラーリングも
可愛いvvv
これがトリコ様の趣味なら、めっさ萌えます。
子供の頃、ココたんに見立ててもらって、以来そういう
センスになったというならもっと萌えます。
でもそれは、
ありえないね!

ココたんの、あのセンスを見る限り、それはない。
断言します。
見るに見かねたトリコ様が、ココたんに服を選んでやったことはあっても、
逆はない。絶対ない。


一発断言したところで、本編。
力尽きた滝丸ちゃんが文句なしに可愛かったのですが、仙骨がつぶされず
に済んで「ホッ」としてるボギーウッズもちょっと可愛い。
気の毒に……一度安心して気を抜いたところで、改めて突き落とされるのって、
そりゃもう衝撃数万倍だろうて(涙)
でも、マッチ兄さん恨んだらダメよ。
恨むなら、うっかり近くで戦ってた亀釜アトム(注1)を恨むが良いよ。

注1:亀釜アトム=マッチ兄さんと戦ってる奴。名前忘れた。一見、格好が
           アトムのようだが、パンツ部分が釜に見えることから。

グルメヤクザを「社会のゴミ」扱いした亀釜アトムですが、美食会にとっても
ヤクザは反社会的な存在なんでしょうか?
美食会の面々に、普通に親兄弟がいるかどうかは判りませんが、
鼻水垂らして坊主頭の亀釜(服はランニングに短パン)
と、割烹着つけた釜亀母が、

「アンタ!もっとちゃんとしないと、そのうちヤクザに声かけられるんだからね!
ヤクザなんかになったら、家の敷居跨がせないよ!」
「判ってるよ、母ちゃん。ところでメシまだ?」

とかいう会話をしていたら、ちょっとオカシイです。

ちなみに、亀釜母も多分同じ顔。


あ〜……トリコ様、すぐそこにいるはずなのに出て来ないな〜。
posted by 三井寿里 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想